格闘漫画(ゲーム)キャラで「最大トーナメント」

はじめの一歩、刃牙(バキ)、修羅の門、ストリートファイターなどの漫画、ゲームなどのキャラが最大トーナメントで闘う二次創作SSを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1回戦第3試合④「天地志郎VSベガ」

悪意の塊が竜の子を襲う。
避けようのない距離、速さ・・・。
竜の子が振り向いたときにはもう手遅れであった。

ザクッ!!

肉が貫かれる音とともに血しぶきが上がる。
ベガの手は竜の子の背中を突き破っている。
それはさながらマジックでよく見るような人体を突き抜けるようなものだった。

しかし、志郎はまだ死んではいなかった。
否、致命傷であることには違いない。もはや死は絶対であっただろう。
しかし、「まだ」死んではいなかったのだ。

ベガのサイコブレイクスマッシャーは食らう直前に、志郎は死を覚悟した。
しかし、ただの犬死だけはしない。
まず、雲体風身により痛覚を司る神経を切断。
そしてベガが志郎の体を貫いた瞬間に筋肉を収束させて無防備なベガを捕らえる。
「ぬぅ・・・小僧!!!!何をするつもりだあぁぁぁ!!!!」
危険を察知したベガが無理やり離れようと暴れる。
しかし一歩遅かった。
死にいく人間とは思えぬ冷静な顔で志郎は構える。
「お前の身体についた無数の傷、その傷から人体に仙気を送り込む。
サイコパワーに覆われたお前を確実に死に至らしめるためには、中からの攻撃しかないからな」
そう言った、志郎は
最後の力を振り絞り、螺旋を描いた腕をベガについた無数の傷口にあてがう。
呼吸は妙に穏やかだった。
静から動へと移り変わる攻撃が炸裂する。
「おのれえぇぇぇぇぇぇ!!!この・・・このワシがあぁぁぁ!こんな小僧にいいぃぃぃ!!!」

ドン!!

乾いた音が鳴り響いたあと、ベガの心臓の音は止まっていた。
目や鼻から血を出し、確実な死がそこにはあった。
そして・・・志郎の命もそこで尽きてしまっていた。

そして3度目の勝負を決する声がする。
「勝負あり!!!!!!!!!!!!!」

第3試合には勝者も敗者もいない衝撃の結末となった。
それどころか

生者さえそこには居なかった・・・。
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(二次創作) - ジャンル:小説・文学

  1. 2006/07/20(木) 21:44:57|
  2. 1回戦第3試合「天地志郎VSベガ」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<1回戦第4試合①「範馬刃牙VS陸奥九十九」 | ホーム | 1回戦第3試合③「天地志郎VSベガ」>>

コメント

いい意味で予想を裏切られました!
大変面白いです。
今後もがんばってください。
  1. 2006/07/21(金) 18:44:14 |
  2. URL |
  3. 読者 #-
  4. [ 編集]

とても楽しいのですが更新が遅いのが残念です(>_<)
  1. 2006/07/25(火) 11:12:41 |
  2. URL |
  3. ナスカ #-
  4. [ 編集]

ごめんなさい

今週は大学の期末試験なんで最近更新遅いんです。
今週末からはまたガンガン書いていきますよ。
  1. 2006/07/26(水) 07:35:29 |
  2. URL |
  3. GRaMXs #-
  4. [ 編集]

そうですか!試験頑張ってくださいヽ(*´∀`)ノ更新とても②楽しみにして待ってます(艸>∀<)
  1. 2006/07/26(水) 12:47:02 |
  2. URL |
  3. ナスカ #vbu/5PMA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gran0393.blog71.fc2.com/tb.php/10-ba334826
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

GRaMXs

Author:GRaMXs
最大トーナメントの二次小説を書いています。
もし応援してくださるのなら、
リンクにあるFC2ブログランキングをクリックしていただけると
幸いです。

真・最大トーナメント

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ ブログランキング http://ping.kutsulog.net/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。